症状

生まれつき音を聞き取ることが困難です。

原因

遺伝性のものと、それ以外のなんらかの疾患によるものがあります。

治療法

手術などで、難聴を改善できる場合もあります。

いずれにしても、早期に発見して、必要であれば1歳頃から補聴器を使用します。早めに使用することで言語の習得が容易になります。