症状

特定のくだものや野菜を食べた直後に、唇や口中、のどなどの粘膜にアレルギー反応が起こり、かゆみや腫れが生じます。

原因

原因になりやすいのは、バラ科(桃、りんご、梨)、ウリ科(メロン)、セリ科(セロリ)のくだものや野菜です。これらにはシラカバなどの花粉と共通する物質が含まれているため、花粉症患者が合併するケースが多くみられます。

治療法

症状が起きたときは、対処療法を行います。日常生活では、原因となるくだもの・野菜の生食を避けることです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter