症状

飲酒習慣のない人に起こる脂肪肝のことです。脂肪肝と同様に無症状のことが多いですが、倦怠感や食欲不振がみられることもあります。血液検査でもGTPの上昇がみられます。放置すると肝硬変に進行することもあります。

原因

発症のしくみはまだわかっていません。飲酒をしない人でも、過食や運動不足などの好ましくない生活習慣によって、体内に中性脂肪が蓄積していると発症すると考えられています。

治療法

肥満が原因の人は減量します。摂取エネルギー量を抑え、栄養バランスに配慮した食事を心がけ、併せて運動を行うことも大切です。