症状

「めんぼ」「めばちこ」とも呼ばれるものです。まぶたの内側か外側が赤く腫れ、だんだん化膿してきます。痛みもともないます。

原因

まぶたの皮脂腺に細菌が感染して炎症を起こすものです。何度も繰り返して起こるときは、糖尿病などが隠れていることも考えられます。

治療法

ほんのすこし赤みを帯びて異物感や痛みが少ない時期であれば、抗菌成分入りの点眼薬(眼軟膏)や内服薬で治ります。

赤く腫れて痛みが強いときは、炎症が落ち着いてから患部を切開して排膿します。