症状

痛みとともに、耳が詰まったような間隔が生じます。耳鳴りも起きます。

原因

耳かきで誤って突いてしまったり、急激な気圧の変化(平手打ちを受ける、爆発、潜水など)によっても、鼓膜が破れることがあります。

治療法

すぐに耳鼻咽喉科を受診し、衝動の処置をします。

感染を防ぐために抗菌薬を使用し、自然治癒を待ちます。

人工鼓膜を貼って、再生を促進する方法もあります。

通常は、数ヶ月すれば損傷部分の孔はふさがりますが、経過が思わしくない場合は、程度によって鼓膜再生手術を行うこともあります。

医師から許可されない間は、水泳や潜水は避け、入浴や洗髪は耳にカバーをして行います。定期的な聴力検査も必要です。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter