症状

転落や交通事故などの直後から、強い腰痛が起こり、血尿が出ます。痛みはしだいに激しくなり、血圧が低下します。

原因

腎臓や尿管が外からの強い衝撃によって損傷を受け、腎臓の位置する後腹膜腔に出血したり、尿漏れを起こします。損傷の場所や程度は、造影CT検査や血管造影検査によってわかります。

治療法

軽度から中等度の場合は安静にし、輸液や輸血による保存療法が有効です。それでも血圧が維持できない場合は、出血している血管をコイルで止める手術を行います。ただし、腎動脈や腎静脈の本幹の損傷が疑われる場合や、造影検査で腎臓がまったく映らない場合は、摘出手術が必要です。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter