腎臓病は食生活の乱れなどによって腎臓の機能が低下し様々な症状を起こす病気です。

1.腎臓の仕組み

  • HOME »
  • 1.腎臓の仕組み


腎臓は背中側にある臓器で、ちょうどウェストの少し上の部分に位置し、背骨をはさんで左右に1個ずつあります。腎臓の大きさは、長さが約12cm、厚みは3cmほどです。握りこぶしよりやや大きく、1個の重さは通常、120〜150g程度です。その形はそら豆型で、外的に向かって弓状に膨らみ、内側はくぼんでいます。

腎臓を縦割りにすると、一番外側が「皮膜」、そして皮質と髄質からなる「腎実質」があります。皮質には「糸球体」という組織があり、これは毛細血管のかたまりで、血液のろ過という腎臓の重要なはたらきをしています。

PAGETOP
Copyright © 生活習慣病と言われたら All Rights Reserved.