食生活の欧米化で様々な合併症を引き起こす生活習慣病を詳しく解説
家庭の医学ブログ

脳・神経の病気

多発性硬化症の原因と症状

症状 多発性と名がつくように、数々の神経症状がみられます。典型的な症状は視力障害で、複視(ものが二重に見える) …

神経梅毒の原因と症状

症状 梅毒は、性感染症の一種です。感染初期に治療を受けずにいると、長年にわたって症状が段階的に進行し、後期には …

進行性多巣性白質脳症の原因と症状

症状 ウイルスに感染後、しばらく経過してから発症する遅発性ウイルス脳炎のひとつです。片側のまひ、運動障害、視力 …

細菌性髄膜炎の原因と症状

症状 ウイルス性髄膜炎と同様の症状が現れますが、ウイルス性より危険度が高くなります。炎症が悪化して脳に広がると …

ウイルス性髄膜炎の原因と症状

症状 発熱、頭痛、嘔吐、下痢などのほか、首のうしろが硬くなって前に曲げると痛む項部硬直などがみられますが、重症 …

ウイルス性脳炎の原因と症状

症状 かぜのような症状から始まりますが、急速に進行し、40度以上の高熱や激しい頭痛、嘔吐などがみられるようにな …

脳性まひの原因と症状

症状 出生前後に、なんらかの原因で脳の運動機能をつかさどる部分が障害を受け、筋肉の動きをコントロールできなくな …

ジストニーの原因と症状

症状 筋肉の異常な緊張が続くために、体の一部がねじれたり、ゆがんだりする病気です。全身がねじれて異常な姿勢をと …

本態性振戦の原因と症状

症状 20〜40歳代に発症することが多く、手、腕、頭や首などに小刻みなふるえ(振戦)が現れます。振戦は安静時に …

ハンチントン舞踏病の原因と症状

症状 40歳前後に発症する遺伝性の病気で、自分の意思とは無関係に手や足、顔面の筋肉が動く不随意運動や、認知症状 …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 生活習慣病と合併症 All Rights Reserved.