朝一杯の水で腸を活発に

  • HOME »
  • 朝一杯の水で腸を活発に

朝はコップ1杯のお水から

腸のぜん動運動が活発になると便通がよくなります。胃が動くことで腸のぜん動運動が始まり意を刺激してくれます。

そのために実践して欲しいのが「起床後すぐにコップ1杯の水を飲む」です。

空の状態の胃に水を送ることで水の刺激と冷たい刺激のダブル効果で胃が活性化するので、胃が動いたことを腸が感知しぜん動運動が始まり便が直腸へ送られます。

水で効果が出ない場合には便を軟らかくする作用がある牛乳で試してみても良いでしょう。ただし、痙攣性便秘の人は冷たい水や牛乳は刺激が強いので白湯かホットミルクにするように注意しましょう。

ここで大事なのは前日の夜はきちんと食事を摂ることです。便の材料が腸にないと水を飲んでも効果はありません。

規則正しい生活をしたうえで朝一杯の水です。

PAGETOP
Copyright © 便秘の悩みを解消 All Rights Reserved.