近年、腎臓病が急増していますが、その一因として、高血圧糖尿病などの生活習慣病の増加があるといわれています。

ひとことで腎臓病といっても、生まれつきに起こる遺伝性腎炎から感染などで後天的に起こる糸球体腎炎まで実に様々です。その進み方にも急性、慢性があり、一概に述べることはできません。