ビタミンA

強い抗酸化作用と感染症の予防に効くビタミンA ビタミンAは、皮膚や喉、鼻、肺、消化管などの粘膜を正常に保つ働きをしてくれるので、免疫力を高...

ビタミン

ビタミンが不足すると欠乏症をおこす ビタミンは3大栄養素のように筋肉や細胞組織の成分やエネルギー源にはなりませんが、体内の機能を正常に維持...

アミノ酸

アミノ酸の特徴 アミノ酸は、それ自体が体内で重要な働きをするのですが、食品タンパク質の栄養価を決定づける重要な栄養素です。 自然界に...

タンパク質

タンパク質とは タンパク質はアミノ酸が多数結合した化合物のことで、炭素・酸素・水素のほかに窒素や硫黄を含んでいます。アミノ酸の種類や量によ...

コレステロール

コレステロールとは コレステロールは脂質の一種で、神経組織や脳、肝臓などに存在しています。細胞膜を構成する成分として、また、副腎皮質ホルモ...

脂質とは

脂質の種類は3つ 脂質は水には溶けず、エーテルやクロロホルムなどの有機溶媒に溶けるという性質を持っています。 細胞膜や核酸、神経組織...

糖質の種類

糖質は単糖類・少糖類・多糖類の3つに分類される 単糖類 ブドウ糖(グルコース) 穀類や果物に多く含まれており、栄養学では最も重要な糖質...

糖質とは

1グラムで4キロカロリーのエネルギー源になる 糖質は、炭素・水素・酸素で構成される有機化合物で、化学構造の特徴から、ブドウ糖などの果糖類、...

PAGE TOP