肝臓病の治療では薬の服用や手術といった医学的な治療だけでなく、日常生活を改善する生活療法が重要になります。軽度の脂肪肝であれば、生活の改善だけでも十分な治癒が可能です。その基本は、肝臓への負担を少なくし、肝臓の再生能力が十分に機能するように、必要な栄養やビタミンを食事でしっかりと摂ることです。