症状

尿道や下腹部に不快感や鈍痛を感じて尿が濁ります。しだいに、排尿の終わりに熱感や痛みを強く感じるようになり、尿が出きっていない感じから頻尿になります。排尿の終わりに血尿やうみが出ることもあり、進行すると高熱をともないます。

原因

尿道から侵入した細菌に感染して前立腺が炎症を起こし、腫れ上がります。原因菌は主に大腸菌やブドウ球菌ですが、体内のどこかに感染症があると、その細菌におかされることもあります。

治療法

軽い場合は、抗菌薬や抗炎症薬などの内服薬で治療します。高熱が続く場合や、化膿して前立腺膿瘍を起こしたときは、点滴治療を行います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter